「細山田武史」の版間の差分

m
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
m
[[鹿児島城西高等学校]]では1年夏から正捕手となった<ref name="小中学校" />。{{by|2003年}}・2年夏の[[第85回全国高等学校野球選手権大会|甲子園]]鹿児島大会では[[鹿児島市立鹿児島商業高等学校|鹿児島商業]]との準決勝で延長12回サヨナラ負けを喫した<ref>[https://web.archive.org/web/20030813230628/http://www.nikkan-kyusyu.com/hi/03ken/kagoshima/030723.htm 高校野球県大会速報 鹿児島] 日刊スポーツ九州</ref>。{{by|2004年}}・3年夏の[[第86回全国高等学校野球選手権大会|甲子園]]鹿児島大会では全試合フル出場したが準々決勝で[[鹿児島実業高等学校|鹿児島実業]]に2対7で敗れた<ref>[http://www.asahi.com/koshien2004/chihou/kagoshima.html 第86回全国高校野球選手権大会 イチオシ!地方大会] asahicom</ref>。
 
[[推薦入学|スポーツ推薦]]で[[早稲田大学]][[早稲田大学スポーツ科学部|スポーツ科学部]]に進学した<ref>[http://www.waseda.jp/student/weekly/contents/2004b/048z.html Weekly Flash 1048 CAMPUS NEWS] 2004年12月9日 早稲田ウィークリー</ref>。1年春からベンチ入りし、{{by|2006年}}・2年秋には正捕手となり<ref name="小中学校" />。[[明治神宮野球大会]]では[[宮本賢]]、[[大谷智久]]らをリードしたが決勝戦で[[亜細亜大学硬式野球部|亜細亜大学]]に2対5で敗れた<ref>[http://www.student-baseball.or.jp/game/jingu/2006/game29.html 決勝戦 亜 大 - 早 大] 第37回明治神宮野球大会 公益財団法人 日本学生野球協会</ref>。
 
{{by|2007年}}・3年時には前年の[[第88回全国高等学校野球選手権大会|夏の甲子園]]で話題となった[[斎藤佑樹]]が入学し、入学当初からバッテリーを組み、以後2年間『斎藤佑樹(佑ちゃん)の恋女房』と報道される事が増えた<ref name="恋女房">[http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/10/03/kiji/K20131003006739680.html DeNA 細山田らに戦力外通告…早大時代は「佑ちゃんの恋女房」] 2013年10月3日スポニチ</ref>。3年春の[[東京六大学野球連盟|リーグ戦]]では[[松下建太]]、[[須田幸太]]、[[斎藤佑樹]]、[[福井優也]]らをリードして2季連続の優勝、[[首位打者]](打率.424)とベストナインも獲得した<ref>[http://www.waseda.jp/student/weekly/contents/2007a/126a.html 神宮が燃えた! リーグ戦優勝!慶大を破り2季連続39度目のV 東京六大学野球春季リーグ戦] 2007年6月7日 早稲田ウィークリー</ref><ref name="首位打者waseda">[https://web.archive.org/web/20070626215158/http://www.wasedasports.com/baseball/special/hosoyamada.php 首位打者・細山田武史インタビュー] wasedasports.com</ref><ref name="恋女房" />。リーグ戦途中から2番打者となった。[[全日本大学野球選手権大会]]は[[東海大学硬式野球部|東海大学]]を破り33年ぶりの優勝となった<ref>[http://www.waseda.jp/student/weekly/contents/2007a/130g.html 野球部の活躍を振り返る 祝 東京六大学野球春季リーグ戦 優勝! 祝 全日本大学野球選手権大会 日本一!] 2007年7月5日 早稲田ウィークリー</ref>。6月25日に[[日米大学野球選手権大会]]の代表に選出され<ref>[https://web.archive.org/web/20070815161604/http://www.yomiuri.co.jp/sports/ajub07/news/20070625ie21.htm 日米大学野球の代表選手名簿] 2007年6月25日 読売新聞</ref>、日本の優勝が決まった第4戦以外の4試合にフル出場して2勝2敗だった<ref>[https://web.archive.org/web/20070817224727/http://www.yomiuri.co.jp/sports/ajub07/news/20070708i404.htm 日米大学野球、日本が2年ぶり15度目優勝…米国開催で初] 2007年7月8日 読売新聞</ref><ref>[http://hosei-baseball.jp/game/other/07nitibei.html 第36回日米大学野球選手権大会] 法政大学野球部</ref>。秋のリーグ戦も制して3季連続の優勝に貢献、ベストナインも獲得した<ref>[http://www.waseda.jp/student/weekly/contents/2007b/140a.html おめでとう野球部 リーグ三連覇 40回目のリーグ優勝] 2007年11月8日 早稲田ウィークリー</ref>。明治神宮野球大会は決勝戦で[[東洋大学硬式野球部|東洋大学]]の[[大場翔太]](後のソフトバンクでの同僚)に完封負けを喫して準優勝となった<ref>[http://www.nikkansports.com/baseball/amateur/p-bb-tp3-20071115-283332.html 大場1人で27イニング完封/神宮大会] 2007年11月15日 日刊スポーツ</ref>。
6,964

回編集