「電子ピアノ」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
'''デジタルピアノ'''({{lang-en-short|Digital piano}})は、主として昔ながらの[[ピアノ]]の代替品としての役目を果たすために設計された[[キーボード (楽器)|電子鍵盤楽器]]の一種である。[[グランドピアノ]]の音色と構造、特に鍵盤タッチを模倣し再現する事をひとつの目標として、電子技術やコンピュータ技術の進歩とともに進化してきた。一部のデジタルピアノは[[アップライトピアノ]]またはグランドピアノのように見えるようにも設計されている。鍵盤数もピアノと同じ88鍵盤のものが普通である。デジタルピアノは合成されたピアノ音か実際のピアノのサンプル音源のいずれかを使用する。これらの音源は内部[[スピーカー|ラウドスピーカー]]を使って増幅される。音源については、初期の製品には[[FM音源]]などを使用したものもあったが、現在では[[PCM音源]]を用いているものが主流である。
 
'''[[エレクトリックピアノ]]'''(電気ピアノ)はハンマーで打った振動体の振動を磁気ピックアップで電気信号化してアンプで増幅する。'''[[エレクトロニックピアノ]]'''(電子ピアノ)と'''デジタルピアノ'''は、前者が[[アナログ回路]]を用いてピアノ(および時にはチェンバロまたはオルガン)の音色を模倣するよう設計されているのに対して、後者は前述したようなデジタル音源を使用することで区別される。日本国内では「デジタルピアノ」の同義語として「電子ピアノ」という用語が使われることが多く、[[河合楽器製作所]]<ref>{{cite web|url=https://www.kawai.jp/product/c/digitalpiano/|title=製品情報デジタルピアノ|author=河合楽器製作所|date=2018|accessdate=2018-06-12}}</ref>、[[カシオ計算機]]<ref>{{cite web|url=https://casio.jp/emi/|title=電子楽器|author=CASIO|date=2018|accessdate=2018-06-12}}</ref>、および[[コルグ]]<ref>{{cite web|url=http://www.korg.com/jp/products/digitalpianos/|title=デジタル・ピアノ - ホーム・プロダクツ|author= KORG (Japan)|date=2018|accessdate=2018-06-12}}</ref>が「デジタルピアノ」、[[ローランド]]<ref>{{cite web|url=https://www.roland.com/jp/categories/pianos/|title= Pianos|author=Roland|date=2018|accessdate=2018-06-12}}</ref>が「デジタルピアノ」と「電子ピアノ」の両方、[[ヤマハ]]<ref>{{cite web|url=https://jp.yamaha.com/products/musical_instruments/pianos/index.html|title=ピアノ・電子ピアノ|author=ヤマハ|date=2018|accessdate=2018-06-12}}</ref>は「電子ピアノ」という用語を使用している(日本国外ではヤマハも「デジタルピアノ」を使用)。
 
デジタルピアノは本物のピアノの感覚と音色の水準に達しないかもしれないが、デジタルピアノにはアコースティックピアノと比べて優れた点がある。デジタルピアノはアコースティックピアノよりも価格がかなり低く、ほとんどのモデルはアコースティックピアノよりもかなり小型で軽い。また、デジタルピアノは[[ピアノ調律|調律]]の必要がなく、調律を他の楽器(例えば[[パイプオルガン]])の調律に合わせて修正することもできる。他の[[電子楽器]]と同様に、デジタルピアノは広い会場のために十分大きな音を生み出すためにキーボードアンプまたは[[Public Address|PAシステム]]に接続することができる。一部のデジタルピアノはピアノ以外の音を模倣することもできる(最も一般的なのは[[パイプオルガン]]、[[エレクトリックピアノ]]、[[ハモンドオルガン]]、[[チェンバロ]])。デジタルピアノは[[音楽学科|音楽学校]]や[[録音スタジオ|音楽スタジオ]]で昔ながらの楽器の代わりにしばしば使われる<ref>{{Cite book|url=https://books.google.de/books?vid=ISBN9780307279330&redir_esc=y|title=A Natural History of the Piano: The Instrument, the Music, the Musicians--from Mozart to Modern Jazz and Everything in Between|last=Stuart Isacoff|first=|publisher=Knopf Doubleday Publishing Group|year=2012|isbn=9780307279330|location=|pages=}}</ref>。