「酸と塩基」の版間の差分

2400:2411:9361:9F00:585C:3452:8E85:EFD3 (会話) による ID:69857531 の版を取り消し テスト?
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(2400:2411:9361:9F00:585C:3452:8E85:EFD3 (会話) による ID:69857531 の版を取り消し テスト?)
タグ: 取り消し
{{Pathnav|[[化学]]|酸塩基化学|frame=1}}{{酸と塩基}}
'''[[酸]]'''と'''[[塩基]]'''(さんとえんき)は[[化学反応]]における性質である。化学の初期には[[水溶液]]における化学反応を[[水素イオン]]と[[水酸化物イオン]]から説明するものとして酸と塩基を定義付けていたが(アレニウスの定義)、化学の発展とともにその定義は拡張され、今日では水溶液に限定しない一般の化学反応における[[電子配置|電子対]]の授受により酸と塩基は定義付けられている(ルイスの定義)。かな
 
== 概要 ==