「土木施工管理技士」の版間の差分

編集の要約なし
}}
'''土木施工管理技士'''(どぼくせこうかんりぎし)は、日本の[[施工管理技士]]国家資格のうちの1つ。[[国土交通省]]管轄。
施工管理技士の区分は1級、2級であるので表記に注意する必要がある。([[建築士]]は「一級建築士、二級建築士及び木造建築士をいう」と定義されており、アラビア数字ではない。)
 
[[東日本大震災]]以降、[[除染|除染工事]]や[[造成|造成工事]]などの復興工事で必置となる[[主任技術者]]や[[監理技術者]]になるために必須の資格であり、需要が急激に高まっている。