「名探偵コナン (アニメ)」の版間の差分

→‎放送体制: ハイビジョン制作の補足にセミレターボックスのwikiを追加
(→‎放送体制: ハイビジョン制作の補足にセミレターボックスのwikiを追加)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
* 2003年以降、一部の年を除いてその年の最初の放送の冒頭部分で、コナンなどのキャラクターたちによる新年の挨拶が放送されるようになる。
* [[2006年]][[10月2日]]の劇場版第5作『天国へのカウントダウン』は18:45 - 20:54で放送されたが、テレビ大分とテレビ宮崎は19:00 - 20:54での短縮版で放送された。また、12月25日の劇場版第7作『[[名探偵コナン 迷宮の十字路|迷宮の十字路]]』は、テレビ大分とテレビ宮崎だけ「空飛ぶ密室 工藤新一最初の事件」に差し替えられた。
* 2006年[[10月23日]]放送分(第453話「因縁と友情の試写会」)からは[[ハイビジョン制作]]に移行した。[[NTSC|地上アナログ放送]]では当初[[映像のコンバート#セミレターボックス|13:9レターボックス]]で放送され、2010年4月10日から2011年7月23日まで[[レターボックス (映像技術)|16:9レターボックス]]に移行して放送した{{Efn2|4:3放送の時でのデジタルリマスター特別版の放送の場合、4月3日(この日がアナログ・地上デジタル共に最後の日本テレビ系列での4:3でのアニメ放送)まではアナログ・地上デジタル共に標準画質で放送し、同年4月10日以降は[[レンガ]]のサイドパネルを付けて放送する。}}。
* [[2007年]]4月16日からはほかのアニメに先駆けて[[データ放送]]を開始する。遅れネットとなったテレビ大分では連動データはないが、データ放送というクレジットは表示される。
* 2007年9月10日放送分をもって『[[結界師 (アニメ)|結界師]]』が19:00 - 19:30での放送終了と深夜枠移動に伴い、同年10月15日 - 12月3日にかけては『'''秋のミステリースペシャル'''』『'''黒のミステリースペシャル'''』と題して、期間限定で1時間枠に拡大した{{Efn2|内容は過去にデジタル化前に放送された話のデジタルリマスター特別編集版や、新作の話の放送であった。また、1997年から2000年までレギュラー放送されていた『[[金田一少年の事件簿 (アニメ)|金田一少年の事件簿]]』の新作エピソードも放送された。}}。後のアニメ『[[ヤッターマン (2008年のテレビアニメ)|ヤッターマン(リメイク版)]]』が[[2008年]][[1月14日]]に開始されるまでの[[つなぎ番組]]としての位置付けもある。