メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
=== 反グローバル資本主義運動・地域主義と無政府主義 ===
{{出典の明記|section=1|date=2016年3月12日 (土) 00:31 (UTC)}}
1999年の[[シアトル]]での国際サミット以降の[[反グローバリゼーション]]・反[[グローバル資本主義]]運動にはアナキズムとの思想的類似性が見られる。また、[[メキシコ]]の[[NAFTA]]体制により悲惨な生活状況を送っていた先住民が多く住む[[チアパス州|チアパス]]にて、アナキズム的傾向を帯びた[[サパティスタ民族解放軍]]がメキシコ政府に叛乱を起こし話題になった。この様な例に見られるように、[[地域主義]]・[[地域共同体]]を支える立場としての[[パトリオティズム]](愛郷主義)とアナキストの考える中間集団主義はともに同じローカルな[[自律]]的[[相互扶助]]に基づく分権的再配分を行う共同体という意味で同じであるが、アナキストは国家や国境の廃絶を願う者として基本的に反パトリオットである。歴史的にもアナキストはパトリオットと常に闘っていた。また[[オーストラリア]]の[[捕鯨問題|反捕鯨運動]]もアナキズムの流れを汲む<ref group="注釈">豪州のアナキズムは労働運動とも歴史的には関係が深いが、他方で[[ナショナリズム]]とも結びついてきており、反捕鯨運動も無政府主義というよりはナショナリズム的な運動(反日感情)の側面が強い{{要出典|date=2016-03-12}}。[[白豪主義]]も参照。</ref>。
 
[[ドイツ]]では近年、[[連邦政府 (ドイツ)|政府]]だけではなくあらゆる労働をも否定する「ポゴ無政府主義」が提唱され、1981年には[[ドイツ無政府主義ポゴ党]]が結党されている{{要出典|date=2016年3月12日 (土) 00:31 (UTC)}}。
 
== 脚注 ==
18,746

回編集