「ジジババオコシ」の版間の差分

1938年当時のようすを追加
(記事名がカタカナのみの場合、ひらがなにしてまでの読み仮名は不要(WP:LEAD))
(1938年当時のようすを追加)
 
== 由来・変遷 ==
ジジババオコシはいつから始まったのかはよく分かっていない。具体的にいつのことを指すのかは不明であるが、かつては開始・終了時刻とももっと遅かったという。1938年発行の『兵庫県神社誌』には、神社調書によるものとして、13日には早旦(午前2時ごろ)に赤飯の用意を各戸に催促する「爺婆起し」が行われるという記載がある<ref>財団法人兵庫県神職会編、『兵庫県神社誌』下巻、p.167、1938年</ref>
 
戦後、「未明に行う必要はない」として一年だけ行われなかったことがあるほか、周辺の地区からクレームが届いたこともあったという。
280

回編集