「施工」の版間の差分

「Category:施工」のデフォルトソートは「せこう」になっているので合わせる
(「Category:施工」のデフォルトソートは「せこう」になっているので合わせる)
}}
[[ファイル:Prefabricated house construction.gif|thumb|right|プレハブ建築の施工]]
'''施工'''(せこう、しこう{{Refnest|group="注"|伝統的読みは「しこう」だが建設業の現場では慣用読みの「せこう」が使われることが多く、[[日本放送協会|NHK]]でも「せこう」の読みを採用している<ref>{{Cite news|url=https://news.mynavi.jp/article/20140701-a100/|title=「施工」の読み方、「せこう」「しこう」どちらをよく使う?|newspaper=マイナビニュース|date=2014-07-01|accessdate=2018-09-25}}</ref>。}})とは、[[設計図書]]([[設計図]]、あるいは[[仕様図]]ともいう)に基づき、[[建築物]]並びに[[工作物]]を作り上げると同時に、所定の[[性能]]、[[仕様]]、[[意匠]]を作り上げることである。[[施行]]は誤記
 
「せこう」は慣用読み。[[施行]]は誤記。
 
施工を管理すること、[[建設業]]における施工に関する管理([[工程管理]]・[[安全管理]]・[[品質管理]]・[[原価管理]]など)の総称を施工管理と呼んでいる。
 
[[外注]]総額3000万円以上となる工事の施工を設計図書通りに遂行するよう、実際に[[現場]]で監理するものを[[監理技術者]]といい、一級[[施工管理技士]]等の[[資格]]を有する必要がある。
__NOTOC__
 
== 脚注 ==
=== 注釈 ===
{{Reflist|group="注"}}
=== 出典 ===
{{Reflist}}
 
== 関連項目 ==
{{建築}}
 
{{デフォルトソート:こう}}
[[Category:施工|*]]