メインメニューを開く

差分

 
===熊本駅舎の改築===
20122011年(平成2423年)の九州新幹線整備に伴い、新幹線駅舎が先行し整備された。また、在来線駅舎は2018年3月の在来線高架化完了により取り壊され、同年度中に建築家[[安藤忠雄]]氏デザインの駅舎に建て替わる。駅舎デザインは、日本三名城の1つ[[熊本城]]や雄大な自然をイメージしたもので、出入口の門柱は城門、防風壁は長塀を模すなど熊本城の持つ「和」の心をイメージしつつ、[[ガラス]]張りの壁を採り入れる事で、ホームから熊本の街並みを眺望できるよう配慮されている。2019年度には、駅前広場が現在の1.6倍に拡大し整備される<ref>{{Cite web|url=https://this.kiji.is/347998069536736353?c=92619697908483575|title=JR熊本駅在来線高架化 駅舎、広場の整備続く|accessdate=2018-03-18|publisher=熊本日日新聞}}</ref>。
 
===高架下商業施設の開業===
匿名利用者