「安和」の版間の差分

 
== 出典 ==
『[[礼記]]』楽記第19の「是故治世之音、'''安'''以楽、其政'''和'''」や『[[漢書]]』巻22礼楽志の「四時舞者、孝文所作、以明示天下之'''安和'''」等とされる。勘申者は[[文章博士]][[藤原後生]](ふじわらの・のちおう)
 
== 安和期におきた出来事 ==