「FAコミュニティ・シールド」の版間の差分

lk調整
(lk調整)
 
== 歴史 ==
当初は慈善事業への寄付金を集めるために開催された。1908年大会に出場したのは、[[フットボールリーグ]]優勝クラブの[[マンチェスター・ユナイテッドFC]]と、南部リーグ優勝クラブの[[クイーンズ・パーク・レンジャーズFC]]であった。大会方式はしばしば変更され、1913年にはアマチュア選抜対プロ選抜の試合が行われた。現在のようにリーグ優勝クラブと[[FAカップ]]優勝クラブが対戦する形式となったのは1928年からで、この年にはリーグ優勝クラブとして[[エヴァートンFC]]が、カップ優勝クラブとして[[ブラックバーン・ローヴァーズFC]]が出場している。1929年にはアマチュア選抜対プロ選抜の対戦に戻されたが、1930年からはほぼ一貫してリーグ優勝クラブとカップ優勝クラブの対戦が実施されている。例外は1950年の一度だけであり、[[1950 FIFAワールドカップ]]に出場する[[サッカーイングランド代表|イングランド代表]]チームと、カナダに遠征するイングランド選抜チームで試合が実施された。1959年からは開催時期がリーグ戦開幕一週間前の週末に固定された。また、1973年まではリーグ優勝クラブのホームスタジアムで試合が行われてきたが、1974年からは[[ウェンブリー・スタジアム (1923)|旧ウェンブリー・スタジアム]]で試合が行われるようになった。1992年には[[プレミアリーグ]]が新設されたため、1993年大会からはプレミアリーグ優勝クラブとFAカップ優勝クラブの試合形式に移行した。2002年に[[マクドナルド]]が大会スポンサーになり、名称がFAコミュニティ・シールドに変更された。旧ウェンブリー・スタジアムが改修工事を行っていた2001年から2006年の間は[[ウェールズ]]の[[カーディフ]]にある[[ミレニアム・スタジアム]]が使用されたが、2007年からは[[ウェンブリー・スタジアム|新ウェンブリー・スタジアム]]が使用されている。2012年は同時期に[[2012年ロンドンオリンピック (2012年) におけるサッカー競技|ロンドン五輪]]が開催されるため、[[バーミンガム]]の[[ヴィラ・パーク]]で開催される<ref>{{cite news |first=Simon |last=Stone |title=FA must find new venue for 2012 Community Shield |url=http://www.independent.co.uk/sport/football/news-and-comment/fa-must-find-new-venue-for-2012-community-shield-2215812.html |work=independent.co.uk |publisher=Independent Print |date=15 February 2011 |accessdate=26 March 2011 }}</ref> 。
 
== 歴代優勝クラブ ==