「障害者」の版間の差分

m
(対処確認、{{即時版指定削除確認待ち}}タグ除去)
m (リンク修正:文化_(代表的なトピック))
 
===社会モデル===
障害に対する社会モデルとは、「障害」の問題を社会的に発生したものと捉え、個人が社会へ全面的に適応する際の課題とみなす。このモデルは、障害は個人に帰する問題ではなく、様々な状態が絡み合った複雑さとして受け止め、多くは社会環境から発生していると考える。従って、この問題と向き合うには社会活動が求められ、人々が障害者と社会生活全般の場面で供に生きられる環境を整備する社会全体の集団責任となる。この問題は[[文化_(代表的なトピック)|文化]]と[[イデオロギー]]双方に関わり、また個人・共同体・そしてより広い社会の変化が必要になる。これらから、減損や障害を持つ人々の機会平等は、重要な人権問題となる{{sfn|Nikora|Karapu|Hickey|Te Awekotuku|2004|p=6–7}}{{sfn|Donovan|2012|p=12}}。
 
== 規模 ==
67,175

回編集