「コブラクラッチ」の版間の差分

編集の要約なし
: 秀吉のオリジナル技。コブラクラッチと[[ステップオーバー・トーホールド・ウィズ・フェイスロック|STF]]の複合技で、うつ伏せの相手の足をステップオーバー・トーホールドで極め首をコブラクラッチで捕らえる。
; ジャイアント・バックブリーカー
: [[ジャイアント馬場]]のオリジナル技。コブラクラッチと[[バックブリーカー]]の複合技で立った状態でコブラクラッチを極めたまま相手を反らせながら座り込み、自らの片膝を立たせて、その膝に相手の背中を当てて締め上げる。馬場の他には、[[太陽ケア]]や[[井上雅央]]、[[渕正信]]などの馬場の弟子筋に使用者が多い
; ドリーム・クラッシャー
: [[テッド・デビアス・ジュニア]]のオリジナル技。コブラクラッチと[[キャメルクラッチ]]の複合技でコブラクラッチから、ミリオンダラー・バスター、そしてドリーム・クラッシャーへと連携で使用する点で前述の刀狩りと異なる。