「聖心侍女修道会」の版間の差分

複数の問題テンプレート
(画像挿入(ウィキメディアより))
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(複数の問題テンプレート)
{{Otheruses|1877年にスペインで設立された修道会|1800年にフランスで設立された修道会|聖心会|1849年にフランスで設立された修道会|聖母マリア聖心会}}
[[File:A.C.I.svg|thumb|250px|聖心侍女修道会会章]]{{複数の問題
| 出典の明記 = 2018年10月17日 (水) 16:29 (UTC)
| 大言壮語 = 2018年10月17日 (水) 16:29 (UTC)
| 宣伝 = 2018年10月17日 (水) 16:29 (UTC)
}}
'''聖心侍女修道会'''は、世界21か国に広がる国際的な女子[[修道会]]である。A.C.I.Sisters([[ラテン語]]の“Ancillae Sacratissimi Cordis Iesu”の略称)と呼ばれる。[[1877年]]に[[マドリード]]に誕生した。本部は[[イタリア]]・[[ローマ]]。世界21か国に143の修道院と55の教育施設を置き、国際的かつ地域に根ざした教育・社会活動に貢献している。
 
創立者姉妹ラファエラ・マリアとドロレスの精神を受け継いで、イエス・キリストの教えと生き方に基づく教育・社会活動に献身している。現在{{いつ|date=2018-10-18}}、約1,400名のシスターが人間性の回復を求めて、人と人を結ぶ懸け橋として働いている。
 
== 歴史 ==
[[1925年]][[1月6日]]帰天。75年の生涯を閉じた。[[1977年]][[1月23日]] [[サン・ピエトロ大聖堂]]において[[ローマ教皇]][[パウロ6世 (ローマ教皇)|パウロ6世]]によって[[列聖]]。
 
「心が愛で美しくなればなるほど、一層、神の喜びとなる」、「わたしたちの心は特定の人にのみ開かれているといったものであってはならない」、「すべての人が幸せになるように働くこと、それが本当の愛」など、神と人への愛に燃え立つ言葉を数々残している。彼女の生涯は深い愛と真実に貫かれた謙遜の鑑であった{{要出典|date=2018-10-18}}
 
=== 日本での活動 ===
ラファエラがローマの修道院でその生涯を終えてから9年が過ぎた[[1934年]]10月、エルネスティナ・ラマリョほか3名の聖心侍女修道会の修道女が[[マルセイユ]]より来日。急速に戦争へと傾斜し始めた困難な時代の中で、豊かな人間教育に取り組む情熱に燃え{{要出典|date=2018-10-18}}、[[1935年]]4月、[[東京都|東京]][[麻布]]三河台にある旧[[志賀直哉]]邸に、前身となる清泉寮学院を創立。
[[1944年]]、[[太平洋戦争]]勃発のために休校を余儀なくされ、[[東京大空襲]]で校舎は焼失した。