「1969年のテレビ (日本)」の版間の差分

(→‎できごと: 内容追加)
; 1月
* [[1月5日|5日]] - [[NHK大河ドラマ]]初の[[カラー]]作品『[[天と地と (NHK大河ドラマ)|天と地と]]』がこの日放送開始、1年間にわたり放送。
* [[1月9日|9日]] - NET系の[[クイズ番組]]『[[クイズタイムショック]]』が放送開始( - 1986年3月27日)。初代司会は俳優の[[田宮二郎]](俳優)惜しくも自殺する直前の[[1978年]]9月まで担当
 
; 3月
** [[讀賣テレビ放送|よみうりテレビ]]・日本テレビ系で[[梶原一騎]]原作・[[辻なおき]]作画の[[漫画]]が原作の[[プロレス]]アニメ『[[タイガーマスク]]』([[東映アニメーション|東映動画]]制作)が放送開始( - 1971年9月30日)。
* [[10月4日|4日]]
** TBS系で[[ザ・ドリフターズ]]の公開[[生放送|生]]バラエティ番組『[[8時だョ!全員集合]]』が放送開始。ドリフのコントとゲスト歌手の歌をメインとした内容で、「子供にふさわしくない番組だとの批判を受けながらもの看板番組として定着する( - 1985年9月28日<ref>ただし、1971年3月27日 - 同年9月25日の間は、ドリフメンバーが日本テレビ系『[[日曜日だョ!ドリフターズ!!]]』に出演のため休止し、[[ハナ肇とクレージーキャッツ]]出演の『[[8時だョ!出発進行]]』を[[つなぎ番組]]として放送した。</ref>)。
** 日本テレビ系で『[[ほろにがショー 何でもやりまショー|なんでもやりまショー]]』を開始、このワンコーナー『[[元祖どっきりカメラ|どっきりカメラ]]』が人気となる<ref>後年『[[木曜スペシャル]]』の一シリーズとして放送された。</ref>。
* [[10月5日|5日]]
** フジテレビ系でこの日、日曜18〜19時台で3本のテレビアニメが放送開始された。
*** 18時から、[[タツノコプロ]]制作のファンタジーギャグアニメ『[[ハクション大魔王]]』が放送開始( - 1970年9月27日)。
*** 18時30分枠では、[[長谷川町子]]原作のホームアニメ『[[サザエさん (テレビアニメ)|サザエさん]]』([[東芝]]一社提供<ref>[[1998年]]11月からは東芝を筆頭とする復数社提供。[[2018年]]3月をもって降板し、現在は[[日産自動車]]を筆頭とする複数社提供。</ref>)が放送開始。2018年現在も継続中の日本のテレビアニメ最長寿番組。なお、当時のオープニングはサザエの日常を描いた、ごく普通の映像で、1974年1月から現在のようにサザエが旅をする形式となる<ref>実は当時サザエが'''旅をしたのはエンディング'''だったのだが、それが大人気だったことからオープニングに移った。エンディングは原作の4コマ漫画を流そうということで、現在のような形になった。ちなみにサザエがエンディングで初めて訪れたのは京都府だった。</ref><ref>'''オーブニングで初めて訪れたのは、石川県'''だった。その後は東北や関東といった1地方ごとに旅をしていたが、1県ごとに訪れるとその県の魅力をもっと伝えられるということで、2001年1月から現在のように1県ごとに旅をしている。</ref>。
*** 19時30分より『[[世界名作劇場|カルピスまんが劇場(→世界名作劇場)]]』の第1作『[[ムーミン (アニメ)|ムーミン]]』(第1作)が開始。
** TBS系で、[[神保史郎]]原作・[[望月あきら]]作画によるスポ根ドラマ『[[サインはV]]』(主演:[[岡田可愛]])が放送開始( - 1970年8月16日)。[[1973年]]には[[坂口良子]]主演によりリメーク版が放送。
匿名利用者