「Ultimate Challenge MMA」の版間の差分

編集の要約なし
試合場はケージで行い、[[ニュージャージー州アスレチック・コントロール・ボード|NJSACB]]制定の共通ルールと[[K-1]]ルールを採用している。
 
== 認定王者階級 ==
{| class="wikitable"
ヘビー級からフライ級までの王座を認定。
|-
!階級!!重量区分
|-
|[[ヘビー級]]|| -265lbs: -120.2kg
|-
|[[ライトヘビー級]]|| -205lbs: -93.0kg
|-
|[[ミドル級]]|| -185lbs: -83.9kg
|-
|[[ウェルター級]]|| -170lbs: -77.1kg
|-
|[[ライト級]]|| -155lbs: -70.3kg
|-
|[[フェザー級]]|| -145lbs: -65.8kg
|-
|[[バンタム級]]|| -135lbs: -61.2kg
|-
|[[フライ級]]|| -125lbs: -56.7kg
|-
|}
 
== 認定王者 ==
{{columns-list|3|
* {{Flagicon|SWE}} アミール・アルバジ
* {{Flagicon|BRA}} [[アルベルト・ミナ]]
* {{Flagicon|FRA}} アレックス・ロホール
* {{Flagicon|ENG}} アシュリー・グリムショー
* {{Flagicon|ENG}} オリィ・トンプソン
* {{Flagicon|ENG}} [[ブラッド・ピケット]]
* {{Flagicon|ENG}} [[マーク・ウィアー]]
* {{Flagicon|ENG}} マイク・シップマン
* {{Flagicon|ENG}} リントン・ヴァッセル
}}
13,017

回編集