「犬鳴」の版間の差分

m (誤字修正)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
=== 教育 ===
[[File:犬鳴分校の記念写真.jpg|243px|thumb|犬鳴分校の児童と教職員の記念写真(大正10年撮影)]]
[[1872年]](明治5年)には犬鳴谷村唯一の教育機関として、民家を借りた[[寺子屋]]式の小さな学校が設立され、[[1885年]]11月(明治18年)に犬鳴小学校という名称が付けられた。しかし初代の犬鳴小学校は[[劣化|老朽化]]が著しくボロボロであった。そのため[[1912年]]から[[1914年]](大正元年~2年)にかけて吉川村役場を[[解体]]したときに出てきた材木を利用して改築し、立派な[[学校施設|校舎]]に建て替えられた。校舎には[[玄関]]、[[教室]]1部屋、宿直室、[[日本の便所|便所]]があり、[[運動場|グラウンド]]には[[すべり台]]、[[鉄棒 (遊び)|鉄棒]]、[[ブランコ]]が備え付けられた。[[1920年]]10月(大正9年)には、[[宮若市立吉川小学校|吉川尋常高等小学校]]と合併し、犬鳴分教場と改名された。しかし[[学制|学制発布]]の影響もあり、[[1966年]](昭和41年)に吉川小学校に併合され、90年余りの歴史をもった犬鳴小学校は、[[1966年]][[3月31日]](昭和41年)をもって[[廃校|閉校]]となった。閉校理由としては、犬鳴小学校の児童数が減少したためである。またさらには犬鳴谷村に[[国鉄バス]]路線ができて交通の便が良くなため、児童を吉川小学校に収容して教育効果を向上させる事由もあるためである<ref>犬鳴 犬鳴川治水ダム関係文化財調査報告 1 p148-152</ref>。
 
=== 宗教 ===
匿名利用者