「ブランドン・リオス」の版間の差分

編集の要約なし
|}}
 
'''ブランドン・リオス'''('''Brandon Rios'''、[[1986年]][[4月29日]] - )は、[[アメリカ合衆国]]の[[男性]][[プロボクサー]]。[[テキサス州]][[ラボック (テキサス州)|ラボック]]出身。元[[世界ボクシング協会|WBA]]世界[[ライト級]]王者。トレーナーは元[[国際ボクシング連盟|IBF]]世界[[スーパーフェザー級]]王者[[ロベルト・ガルシア]]。[[エディー・ハーン (プロモーター)|エディー・ハーン]]のマッチルーム・スポーツ所属。世界タイトルマッチで2度[[体重超過]]をしている。「ボクシングは[[性行為|セックス]]より良い、ボクシングは俺にとって[[オーガズム]]だ」<ref>{{cite web|url= http://ph.news.yahoo.com/boxing-better-sex-rios-210936527.html |title= Boxing is better than sex – Rios |publisher= Manila Bulletin |date= 2013-11-05 |accessdate= 2013-11-18}}</ref>と話すぐらいのボクシング好き
 
== 来歴 ==
 
2018年2月17日、マンダレイ・ベイ・イベント・センターで元2階級制覇王者でWBC世界ウェルター級2位の[[ダニー・ガルシア]]とWBC世界ウェルター級挑戦者決定戦を行い、9回2分25秒TKO負けを喫しWBC世界ウェルター級王座への挑戦権獲得に失敗した<ref>[https://fightnews.com/garcia-tkos-rios-ninth/14409 Garcia TKOs Rios in ninth] Fightnews.com 2018年2月18日</ref><ref>[http://boxingnews.jp/news/55734/ ガルシア一撃TKO、ベナビデスはガブリエル返り討ち] Boxing News(ボクシングニュース) 2018年2月18日</ref>。この試合でガルシアは125万ドル(約1億3000万円)、リオスは50万ドル(約5500万円)のファイトマネーを稼いだ<ref>{{cite web|url= https://ringside24.com/en/24690-24690-honoraria-garcia--125-million-rios--500-thousand |title= Purses: Garcia - $1.25 million, Rios - $500 thousand |publisher= RING SIDE 24 |date= 2018年2月18日 |accessdate= 2018年7月10日}}</ref>。
 
2018年10月27日、[[エディー・ハーン (プロモーター)|エディー・ハーン]]のマッチルーム・スポーツと契約した<ref>{{cite web|url= https://www.boxingnews24.com/2018/10/brandon-rios-signs-multi-fight-deal-with-matchroom-usa-dazn/ |title= Brandon Rios signs multi-fight deal with Matchroom USA/DAZN |publisher= Boxing News 24 |date= 2018年10月27日 |accessdate= 2018年10月28日}}</ref>。
 
== 獲得タイトル ==
6,029

回編集