「バッファー」の版間の差分

編集の要約なし
m
'''バッファー'''、'''バッファ'''({{lang-en-short|buffer}})とは、「緩衝するもの」の意味で、以下のように用いられる。
* [[緩衝材]]。転じて[[調停]]役の人。
* 化学における[[緩衝液]]。弱[[]]、弱[[塩基]]を用い[[pH]]の変化を低減する。
* 計算機システム等において、データを一時溜めておく装置ないしデータ領域。入出力速度が一時的に不均衡になる際などに用いられる。「[[バッファ]]」を参照のこと。
* 電子回路の緩衝増幅器。[[アンプ|バッファアンプ]]。主に後段からの逆流や負荷変動の影響を吸収するために用いられる。