「上飯田駅」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
== 駅構造 ==
[[上飯田連絡線]]株式会社が施設を所有している。[[名古屋鉄道|名鉄]]と[[名古屋市交通局]]の共同管轄駅であるが、駅業務は名鉄が行っている。[[駅名標]]は市営<ref group="注釈">ただし、厳密には市営の仕様とは異なり、当駅のものは、名鉄に準じて英語表記が全て大文字で表記されている(市営の駅は、頭文字が大文字でのこりは小文字)。</ref>と名鉄の仕様が混在。駅構内の案内サイン類やホームの自動アナウンスは名鉄仕様である。
 
[[島式ホーム]]1面2線を有する[[地下駅]]で、[[ホームドア|可動式ホーム柵]]が設置されている。ホームは6両まで対応している。上飯田線は開業時点では名城線としか交差していないが、名城線より造られた時期がかなり遅いため当駅のホームは地上から約21mの深さにあり、かなり深い位置にある。