メインメニューを開く

差分

* ハゲ頭の[[鬘|カツラ]]を被ったおじいちゃん役(通称:最強ジジイ)での出演が非常に多く、吉本新喜劇での名物キャラの一人であった。ヒザをカクカクさせながら杖を振り回し、最後に「がんばっとるか〜」と言う姿は多くの観客の笑いを誘ったが、調子に乗ってあまりにも膝をカクカクさせすぎて、本当にヒザを痛めたことがある。また、多額の借金を抱えていたとき、その姿を見た妻から「アンタは杖の先にハンコつけて(判をつきながら)歩き回っているのか!」と言われたことがある。なお[[大日本住友製薬]]が老人用の薬の宣材にこのキャラクターを起用した。
* 『[[森田一義アワー 笑っていいとも!|笑っていいとも!]]』に出演の際には、[[タモリ]]と必ずサルのケンカのマネを行い、そのやり取りで1コーナー(テレフォンのゲスト出演においては、トークすることなく)が終わってしまうことがよく見られた。
* ひょうきんベストテンで轟二郎から引き継いで3代目の近藤真彦を担当した。
 
== 主な持ちネタ・ギャグ ==
匿名利用者