「聖ヶ丘」の版間の差分

(tmp、小・中学校の学区、世帯数と人口の追加)
旧[[大字]][[連光寺]]丘陵部の山林高台に[[多摩ニュータウン]]の第4住区として造成され、[[1984年]]に入居を開始した新住宅市街地開発事業区域である。
 
{{要出典範囲|「聖ヶ丘」の命名者は、[[篠塚英雄]]氏。|date=2018年10月}}
 
2010年、商店街のスーパーいなげやが撤退を表明。けやき書房の店長を中心として、各自治会長を会員とした「近隣センターを考える会」を立ち上げ、いなげやの撤退延期と誘致に対応した。結果、ユアーズがいなげやを引き継ぐ事となり、2011年4月にオープンしたが、半年で撤退。その後も活動を続け、2013年9月、「[[ビッグ・エー]]」を誘致、営業を開始した。2014年7月から駐車場の増設工事が行われている。
2015年7月 聖ヶ丘近隣センター広場に設置されている多摩市広報課の掲示板について、老朽化・広場の効率化を図る為、ビッグ・エー駐車場に面する場所へ移設工事が行われる。これにより、盆踊りなどの際には広場より有効的な活用が可能となる。
 
{{節stub}}