「バッファー」の版間の差分

編集の要約なし
* 計算機システム等において、データを一時溜めておく装置ないしデータ領域。入出力速度が一時的に不均衡になる際などに用いられる。「[[バッファ]]」を参照のこと。
* 電子回路の緩衝増幅器。[[アンプ|バッファアンプ]]。主に後段からの逆流や負荷変動の影響を吸収するために用いられる。
* 鉄道車両の連結器の一種ねじ式連結器で連結する場合、車端部に設けられる車体から突き出した緩衝装置。[[連結器#ねじ式連結器|ねじ式連結器]]参照。
* [[緩衝国]](大国同士の間に位置する国)。
* [[ロールプレイングゲーム|RPG]]などのゲーム(特に海外のネットゲーム)で保護魔法を使う職種。