「弘忍」の版間の差分

編集の要約なし
|著作=
}}
'''弘忍'''(ぐにん/こうにん、[[602年]]([[隋]]・[[仁寿 (隋)|仁寿]]2年) - [[675年]][[11月15日]]([[唐]]・[[上元 (唐高宗)|上元]]2年[[10月23日 (旧暦)|10月23日]]))は、[[中国]][[禅宗]]の五祖。没後に[[代宗 (唐)|代宗]]の時代になって、大満禅師の[[諡|諡号]]と、法雨塔の塔号を賜る。
 
[[蘄州]]黄梅県([[湖北省]][[黄岡市]][[黄梅県]])出身(『[[宋高僧伝]]』では、あるいは[[江州 (江西省)|江州]]潯陽県([[江西省]][[九江市]][[柴桑区]])の出身という)で、俗姓は周。