メインメニューを開く

差分

; {{仮リンク|カナディア CF-5|en|Canadair CF-5|label=CF-5A/D、CF-5A(R)}}
: [[カナダ]]の[[カナディア]]で[[ライセンス生産]]されたF-5A/B。CF-5A(R)はRF-5Aに準じた偵察機型。[[カナダ空軍]]ではCF-116、[[ベネズエラ空軍]]ではVF-5と呼称される。
: 基本的にはノルウェー空軍仕様のF-5A/Bと同じであるが、以下の改良が加えられた。
# エンジンをより高出力のJ85-CAN-15(ドライ推力1,361kg、アフターバーナー使用時推力1,950kg。[[オレンダ・エンジンズ]]でライセンス生産)に変更。これに伴い、エンジン直前の後部胴体側面に開閉式の補助空気取り入れ口を追加。
# 前脚を33cm延長する機能を追加。これにより離陸時に約3°の迎え角を付け、離陸滑走距離を20%ほど短縮。
# フェランティ製のリード・コンピュータ式照準器を装備。
: カナダ以外ではベネズエラが導入したほか、カナダ空軍の中古機を[[ボツワナ国防軍]]が導入している。
; NF-5A/B
: [[オランダ]]向けにカナディアが製造したF-5A/B。
: 基本的にはカナダ空軍仕様のCF-5と同一仕様であるが、照準器は旧式の光学式照準器に戻し、ドップラー航法装置を追加。さらに前縁フラップを[[フラップ|空戦フラップ]]として使えるようにした。
: オランダ空軍を退役した機体の一部は、[[ギリシャ空軍]]と[[トルコ空軍]]に引き渡されており、トルコ空軍の[[曲技飛行隊]]「{{仮リンク|ターキッシュ・スターズ|en|Turkish Stars|tr|Türk Yıldızları}}」でも運用されている。
 
匿名利用者