「あたしンち」の版間の差分

→‎おまけ: 独自研究を削除
(→‎おまけ: 独自研究を削除)
: 視聴者からの投稿で寄せられた珍妙な手作り弁当を、みかんがラジオ番組風に紹介していく。
; マザータチバナ
: 母扮するマザータチバナという占い師が人々の相談に対し水晶で占う(ただし、実際の相談ではなく架空のもの)。占いは赤・青・黄のカード三枚のいずれかを選択することによって行われる。しかし、占いの結果は決してあてにならず、例として「中吉」「水着のみかん(雀の涙ほどの幸福)」「自分の道は自分で切り開け(要するに「白紙」)」という結果がある(さらに言えば、元ネタとなったであろう[[マザー・テレサ]]は占術師ではない)。路上での出だしは有名人からの名言を載せていたが「嘘です」「ていうか誰?」とこぼす。
; タチバナ超科学研究所
: タチバナ超科学研究所という母の顔の形をした怪しげな研究所で、博士の母と助手のみかんが、視聴者から寄せられた写真を紹介する。主に、あたしンちのキャラクターに似ているものの写真や、あるいは似せたものの写真を扱う。
38,307

回編集