メインメニューを開く

差分

また、新美術館の重要な役割として、国内各地・国外の、過去・現在・将来に至るあらゆる展覧会に関する図録などの情報を収集・集積・研究し、来館者やウェブサイト訪問者に公開する情報収集・公開機能というものがある。図録・研究書類はライブラリに収められ来館者も閲覧でき、現在開催中や近い将来の展覧会に関しては、ライブラリに併設された「コモンズ(共有地)」という名の場所でポスター閲覧・チラシ集めなどの情報収集ができる。現在、日本の展覧会カタログを過去に遡って網羅的に収集しており、既に日本では最も多く展覧会カタログを所蔵している<ref>月刊展覧会ガイド 2008年12月号</ref>。
 
== 建物内部の写真ギャラリー ==
<gallery>
File:TheNationalArtCenterTokyo2018 1National Art Center, Tokyo.JPGjpg|正面入口付近(2007門(2018年10月)
File:TheNationalArtCenterTokyo2018 2National Art Center, Tokyo 5.JPGjpg|正面入口付近より館内を望む(2007(2018年10月)
File:空中レストラン.JPG|巨大な逆円錐の最上部に広がる、空中レストラン
File:The National Art Center Courtyard 2015.jpg|図書室に隣接する竹林
File:2018 National Art Center, Tokyo 4.jpg|2階廊下
File:陽光の中.JPG|波打つガラス壁が幻想的な空間を演出する
File:壁面には木材を貼り付け.JPG|壁面には木材を貼り付け安らぎと暖かさを演出)
File:National Art Center Tokyo Interior 201505.jpg|3F廊下(2007年10月)
886

回編集