「橋口隆」の版間の差分

編集の要約なし
m
{{混同|橋口たかし|x1=漫画家の}}
'''橋口 隆'''(はしぐち たかし、[[1913年]][[10月1日]] - [[2005年]][[2月21日]])は、日本の[[政治家]]、[[商工省|商工]]・[[通商産業省|通産]][[官僚]]。[[自由民主党 (日本)|自由民主党]]所属の[[衆議院議員]](当選6回)。元通産[[事務次官]][[橋口収]]の実兄
 
==来歴・人物==
[[1967年]]1月の[[第31回衆議院議員総選挙]]で[[鹿児島県第3区 (中選挙区)|鹿児島3区]]から自民党公認で立候補して初当選。[[1980年]]6月の[[第36回衆議院議員総選挙|第36回総選挙]]まで連続6回の当選を果した。[[1983年]]12月の[[第37回衆議院議員総選挙|第37回総選挙]]で落選して政界を引退。
 
その他、[[第2次田中角栄内閣]]の[[経済企画庁|経済企画]][[政務次官]]、[[三木内閣 (改造)|三木内閣]]の[[総理府総務副長官]]、[[衆議院]][[経済産業委員会|商工委員長]]、同[[内閣委員会|内閣委員長]]、自民党政調副会長などを歴任した。自由民主党内では[[番町政策研究所|河本派]]に所属([[高畠通敏]]「地方の王国」[[講談社学術文庫]]P158)
 
2005年2月21日、[[肺炎]]のため死去。享年91。
*衆議院・参議院『議会制度百年史 衆議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。
*『新訂 政治家人名事典 明治~昭和』[[日外アソシエーツ]]、2003年。
*[[秦郁彦]]編『日本官僚制総合事典:1868 - 2000』東京大学出版会、2001年。
*[[高畠通敏]]「地方の王国」[[講談社学術文庫]]、2013年。
 
== 関連項目 ==