「JEWELS 11th RING」の版間の差分

編集の要約なし
| 画像 =
| シリーズ = [[JEWELS]]
| 主催 = マーヴェラスジャパン/<br>[[DEEP (格闘技団体)|DEEP事務局]]
| 開催年月日 = [[2010年]][[12月17日]]
| 開催地 = {{JPN}}<br />[[東京都]][[文京区]][[後楽]]
}}
 
'''JEWELS 11th RING'''(ジュエルス・イレブンス・リング)は、[[日本]]の女子[[総合格闘技]]イベント団体「[[JEWELS]]」の大会の一つ。[[2010年]][[12月17日]]、[[東京都]][[文京区]][[後楽]]の[[後楽園ホール]]で開催された。
 
JEWELS初の後楽園ホール大会となった。
 
== 大会概要 ==
JEWELS初代ライト級(-52kg)女王決定トーナメントの準決勝、決勝が行なわれた。[[浜崎朱加]]が準決勝で[[能村さくら]]、決勝で[[ハム・ソヒ]]にそれぞれ判定勝ちを収め優勝。王座を獲得した。
 
セミファイナルでは[[HIROKO (格闘家)|HIROKO]]が[[モーリー・ヘイゼル]]と対戦し、3ダウンを奪いTKO勝ちを収めた。当初は[[北京オリンピック]]レスリング銅メダリストの[[ランディ・ミラー]]との対戦が発表されていたが<ref>[http://gbring.com/sokuho/news/2010_12/1203_jewels.htm 【ジュエルス】12・17HIROKO、五輪メダリストと因縁の対決「オマエも覚悟しろよ」] 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月3日</ref>、ミラーが怪我で欠場となったため対戦相手が変更された。両者は2010年8月29日の[[SHOOT BOXING WORLD TOURNAMENT Girls S-cup 2010]]でも対戦が予定されていたがミラーの欠場により試合が中止されていた<ref>[http://gbring.com/sokuho/news/2010_12/1214_jewels.htm 【ジュエルス】12・17五輪銅メダリストのランディがまた欠場、HIROKOの相手が変更] 格闘技ウェブマガジンGBR 2010年12月14日</ref>。
 
ROUGH STONE GP 2010の-48kg級、-52kg級、-56kg級の決勝が行なわれた。-48kg級は[[魅津希]]、-52kg級は[[北村ヒロコ]]、-56kg級は[[石川菊代]]がそれぞれ優勝を果たした。
: 1R終了 判定3-0
 
=== 本戦カード ===
; 第1試合 -55kg契約 JEWELS公式ルール 5分2R
: ○ {{Flagicon|JPN}} [[村田恵実]] vs. {{Flagicon|JPN}} [[齋藤安奈|anna]] ×
; 第3試合 ROUGH STONE GP 2010 -56kg級 決勝 JEWELS公式ルール 5分2R
: ○ {{Flagicon|JPN}} [[魅津希]] vs. {{Flagicon|JPN}} [[彩丘亜沙子|ASAKO]] ×
: 1R 2:59 TS(腕ひしぎ十字固め
: ※魅津希がROUGH STONE GP 2010 -56kg級優勝。
; 第4試合 ROUGH STONE GP 2010 -52kg級 決勝 JEWELS公式ルール 5分2R
13,017

回編集