メインメニューを開く

差分

一般職の在職者数を更新。
 
== 職員 ==
一般職の在職者数は20172018年7月1日現在、環境省全体で2,935896人(うち、女性444462人)である<ref>「[http://www.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/jinjikyoku/jinji_toukei.html 一般職国家公務員在職状況統計表(平成293071日現在) 一般職国家公務員在職状況統計表(平成29年7月11日現在)]」</ref>。うち、環境省本省(地方環境事務所を含む)が1,980914人(うち、女性334348人)、原子力規制委員会(原子力規制庁を含む)955)982(110(うち、女性114人)となっている。
 
行政機関職員定員令に定められた環境省の定員は特別職1人を含めて3,103人である<ref name="定員令">「[http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S44/S44SE121.html 行政機関職員定員令(昭和44年5月16日政令第121号)]」(最終改正:最終改正:平成30年8月31日政令第246号)</ref>。本省および各外局別の定員は省令の環境省定員規則が、本省2,067人、原子力規制委員会1,027人と規定する<ref name="定員規則">「[http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H13/H13F14001000003.html 環境省定員規則(平成24年9月21日環境省令第28号)]」(最終改正:平成30年3月30日環境省令第6号)</ref>。
5,683

回編集