「秘跡」の版間の差分

m
編集の要約なし
m編集の要約なし
 
[[Image:Seven Sacraments Rogier.jpg|thumb|380px|七つの秘跡 [[ロヒール・ファン・デル・ウェイデン]]画 1448年]]
 
 
 
==概説==
 
====聖公会====
[[聖公会]]においては、[[洗礼]]と[[聖餐]]の2つが、福音に論拠がある聖奠([[サクラメント]])として認められている。[[洗礼]]と[[聖餐]]とともに、「聖霊の導きにより」教会のうちに行われてきた聖奠的(サクラメンタル)諸式として、[[堅信]]、[[聖職者按手|聖職按手]]、聖婚、個人懺悔、病人の按手および[[塗油]]がある。<ref>{{Cite book|author=|title=日本聖公会祈祷書|date=|year=1990|accessdate=|publisher=|author2=|author3=|author4=|author5=|author6=|author7=|author8=|author9=}}</ref>
 
===東方教会===
77,182

回編集