「片岡利明」の版間の差分

→‎人物: クアラルンプール事件は「輸送機関の乗っ取り」ではない。
(→‎人物: クアラルンプール事件は「輸送機関の乗っ取り」ではない。)
[[最高裁判所 (日本)|最高裁]]において[[1987年]][[3月24日]]に[[日本における死刑|死刑]]が確定した。このとき、「人の命のかかった裁判を書類上の"事務"として右から左に片付けてしまう最高裁判事たちの態度に激しい怒りを禁じ得ない」と表明した<ref>『インパクション』第47号、1987年5月25日発行、p.91。</ref>。
 
死刑執行されていないのは、かつての「狼」メンバーであり、企業爆破に関与した[[佐々木規夫]]および[[大道寺あや子]]が、[[日本赤軍]]が起こした2件の[[ハイジャック]]テロ脅迫事件([[クアラルンプール事件]]・[[ダッカ日航機ハイジャック事件]])の際、日本赤軍側の要求を呑んだ[[日本国政府|日本政府]]による[[超法規的措置]]として出獄し、海外において日本赤軍に合流後の消息が不明となっており、[[裁判]]が終了していないためとされている。
 
[[2018年]]現在、死刑囚として[[東京拘置所]]に[[収監]]されている<ref name="impact2016">{{Cite book |和書 |author=年報・死刑廃止編集委員会 |title=死刑と憲法 年報・死刑廃止2016 |publisher=[[インパクト出版会]] |date=2016-10-10 |pages=212 |isbn=978-4755402692 }}</ref>。