「嵯峨野線」の版間の差分

編集の要約なし
[[ファイル:SaninHonsenRapid.JPG|thumb|京都駅で発車を待つ快速列車(2006年8月15日)]]
* [[国鉄113系電車|113系]]・[[国鉄115系電車|115系]]
** 快速・普通と区別なく使用されていた。電化当初から113系冷房車が配備。当初大型の原型ヘッドライト装備車も配備されたが、1991年頃から高速化、半自動ドア装置工事がなされたシールトビームの113系7000番台や5700番台が配属された。1996年の園部福知山間電化に合わせ113系5300番台、5800番台が配備。1999年以降はN40、N30工事が順次施工されていった。[[湘南電車#湘南色|湘南色]]、[[国鉄113系電車#関西リニューアル色|カフェオレ色]]のほか、[[国鉄113系電車#関西線快速色|関西線色]]、[[国鉄113系電車#阪和快速色|阪和色]]、[[国鉄113系電車#瀬戸内色|瀬戸内色]]の編成も時折入線していた(両端の先頭車だけ湘南色、中間2両がカフェオレ色の4両編成等、異なる車体塗装の車両を混結した編成も見受けられたまた湘南色のみの編成のうちワンマン対応の2両編成は識別用として腰部分の橙色と緑色の境目に白帯が施されていた)。2010年3月13日に行われたダイヤ改正で嵯峨野線での運用は終了し<ref name="press_20091218">{{PDFlink|[http://www.westjr.co.jp/news/newslist/article/pdf/20091218_kaisei_kyoto.pdf 平成22年春ダイヤ改正について]}} - 西日本旅客鉄道京都支社プレスリリース 2009年12月18日</ref>、[[国鉄113系電車#京都・北近畿地区地域統一色|京都地域色]]化される前に221系・223系に置き換えられた。
* [[国鉄117系電車|117系]]
** 快速・普通と区別なく使用されていた。ただしラッシュ時のみの運用。福知山色車の4両+4両の8両編成運用が多かったが新快速色車の運用もあった。京都地域色(いわゆる「抹茶色」)化される前に嵯峨野線での運用は終了した。
40,504

回編集