「新宿FACE」の版間の差分

m
オレンジバナナ大好き (会話) による版を Jackpotis777 による版へ巻き戻し
m (オレンジバナナ大好き (会話) による版を Jackpotis777 による版へ巻き戻し)
タグ: 巻き戻し
1994年にオープンした[[LIQUIDROOM]](リキッドルーム)が恵比寿への移転に伴い2004年1月に閉鎖。跡地は格闘技ファンとして知られ元アマチュアボクシング選手でもある[[堺屋太一]]元経済企画庁長官の提案により格闘技会場に改装され、[[2005年]][[7月29日]]に'''新宿FACE'''としてリニューアルオープンした。600人収容。
 
こけら落としはJWBC[[日本女子ボクシング協会]]をはじめとする複数の女子格闘技団体が試合提供する「W-FACE(ダブル・フェイス)」<ref>[http://www.boutreview.com/data/reports05/050729w-face.html [W-FACE<nowiki>]</nowiki> 7.29 新宿FACE:新オープンの会場で女子5試合] BOUT REVIEW 2005年7月30日</ref>。
 
リキッドルーム時代から[[JWP女子プロレス]]などが興行を打っていたが、リニューアルオープン後はコンサートのほかにも[[プロレス]]・[[ボクシング]]・[[格闘技]]も催され、特に区内に事務所を置く[[OZアカデミー]]は常打ち会場として使用している(堺屋が[[尾崎魔弓]]の大ファンのため、同団体に供給している側面が大きい)。キャパシティ上、中堅クラスの興行が多いが[[全日本プロレス]]、[[プロレスリング・ノア]]など大手団体も使用することがある。また、[[ディファ有明]]や[[新木場1stRING]]とともに新団体の旗揚げ興行に使用されることも多い([[JEWELS]]、[[ザ・おやじファイト]]、[[SMASH (格闘技団体)|SMASH]]、[[ハッスルMAN'Sワールド]]など)。
10,084

回編集