「広沢栄」の版間の差分

Normdaten追加など調整
(新しいページ: 「'''広沢栄'''(廣澤榮、ひろさわ えい、1924年6月19日1996年12月27日<ref>『著作権台帳』</ref>)は、日本の…」)
 
(Normdaten追加など調整)
'''広沢 栄'''(廣澤 榮、ひろさわ えい、[[1924年]][[6月19日]] - [[1996年]][[12月27日]]<ref>『著作権台帳』</ref>)は、日本の映画作家・脚本家。
 
==略歴==
[[神奈川県]][[小田原市]]出身。本名・栄一。1944年[[東宝]]撮影所の助監督となる。復員後、[[鎌倉アカデミア]]に通い、[[東宝争議]]にかかわる。脚本家に転じ、代表作『日本の青春』『[[サンダカン八番娼館 望郷]]』など<ref>『日本映画の時代』岩波現代文庫、著者紹介</ref>。助監督、監督助手も務めた。いくつかの著述もある。
 
==脚本==
{{Reflist}}
 
{{Normdaten|NDL=00146588|VIAF=45614037}}
{{デフォルトソート:ひろさわ えい}}
[[Category:日本の脚本家]]
[[Category:映画スタッフ]]
[[Category:神奈川県出身の人物]]
[[Category:1924年生]]
166,537

回編集