「スペースシャトル・エンタープライズ」の版間の差分

Wikipedia:改名提案収束に伴う改名作業
(Wikipedia:改名提案収束に伴う改名作業)
{{改名提案|スペースシャトル・エンタープライズ|t=ノート:オービタ|date=2018年11月}}
{{Infobox Space Shuttle
| name = エンタープライズ<br />OV-101
}}
[[ファイル:Enterprise free flight.jpg|thumb|エンタープライズ]]
'''スペースシャトル・エンタープライズ'''(Enterprise({{lang-en|Space Shuttle Enterprise}}, NASA型名: OV-101)は、[[スペースシャトル]][[オービタ]]の1号機である。
 
[[1976年]]、[[アメリカ合衆国憲法]]発布200年を記念し、コンスティテューションと名付けられる予定だったが、『[[スタートレック]]』の宇宙船[[エンタープライズ (スタートレック)|エンタープライズ号]]の名前をつけてほしいという手紙が多数届けられたため、当時の[[ジェラルド・R・フォード]][[アメリカ合衆国大統領|大統領]]によってこの名が付けられた。
 
ただこのエンタープライズは滑空実験機であり、ファン達の望んだ「宇宙船エンタープライズ号」の誕生とはならなかった。一時は滑空試験の終了後に宇宙飛行ができるように改装する計画があったが、かわりに[[チャレンジャー (オービタ)|チャレンジャー]]を改装することとなり見送られた。初めて[[宇宙]]へ行ったオービタは2号機の[[スペースシャトル・コロンビア (オービタ)|コロンビア]]である。チャレンジャーを[[チャレンジャー号爆発事故|爆発事故]]で喪失した際に再度改装案が持ち上がるも、新たに[[スペースシャトル・エンデバー (オービタ)|エンデバー]]を建造する方が適切と判断されて実現しなかった。
 
試験終了後、[[国立航空宇宙博物館]]別館に展示されていたが、その間にほかのオービタの修理に使うため、機体の一部が取り外された。スペースシャトルが全機退役した後、[[スペースシャトル・ディスカバリー (オービタ)|ディスカバリー]]が同館で展示され、エンタープライズはニューヨークの[[イントレピッド海上航空宇宙博物館]]に移されることになった<ref>{{cite news|url=http://www.asahi.com/science/update/0413/TKY201104130082.html|title=退役シャトルの「終の棲家」4カ所発表 初飛行30周年|publisher=[[asahi.com]]|date=2011-04-13|accessdate=2011-07-12|archiveurl=https://web.archive.org/web/20110416222606/http://www.asahi.com/science/update/0413/TKY201104130082.html|archivedate=2011-04-16}}</ref>。2012年4月24日、エンタープライズは[[ボーイング747]]の背に乗せられたまま[[ニューヨーク]]市上空をデモ飛行し<ref>[http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2875160/8864540 スペースシャトル試験機「エンタープライズ」、マンハッタン上空をラストフライト (AFP BB NEWS)]</ref> 、同年6月にイントレピッドへ搬入された<ref>[http://www.cnn.co.jp/fringe/30006873.html 米シャトル「エンタープライズ」、船でNYの博物館に到着 (CNN)]</ref>。
<gallery>
Image:Haise i Fullerton podczas programu Approach and Landing Test GPN-2000-001421.jpg|エンタープライズと滑空実験クルー 左側の腕を組んでいる人物が[[フレッド・ヘイズ]] 右側はゴードン・フラートン
 
== 関連記事 ==
* [[スペースシャトル・コロンビア (オービタ)|コロンビア]] (Columbia) - [[1981年]][[4月12日]]初飛行。[[2003年]][[2月1日]]、大気圏再突入後に[[コロンビア号空中分解事故|空中分解事故]]で失われた。
* [[スペースシャトル・チャレンジャー (オービタ)|チャレンジャー]] (Challenger) - [[1983年]][[4月4日]]初飛行。[[1986年]][[1月28日]]、打ち上げ直後に[[チャレンジャー号爆発事故|爆発事故]]で喪失。
* [[スペースシャトル・ディスカバリー (オービタ)|ディスカバリー]] (Discovery) - [[1984年]][[8月30日]]初飛行。
* [[スペースシャトル・アトランティス (オービタ)|アトランティス]] (Atlantis) - [[1985年]][[10月3日]]初飛行。
* [[スペースシャトル・エンデバー (オービタ)|エンデバー]] (Endeavour) - [[1992年]][[5月7日]]初飛行。失われたチャレンジャー号の代わりに新たに建造されたオービタ
このほかに実物大模型の[[スペースシャトル・パスファインダー (オービタ)|パスファインダー]] (Pathfinder) もオービタとしてカウントされることがある。
 
== 脚注 ==
{{Space Shuttles}}
{{Space Shuttle}}
{{DEFAULTSORT:すへえすしやとるえんたふらいす}}
[[Category:スペースシャトル]]
[[Category:アメリカ合衆国の実験機]]