メインメニューを開く

差分

[[M.A.T.]]原作、[[竜崎遼児]]作画の相撲漫画『[[雷電王]]』には、播磨鷹(はりまおう)という豪放な横綱が登場、主人公と死闘を演じた末に敗れる。これを受けて、本作の側でも播磨灘が自身の綱を奪った[[プロレス]]のチャンピオンの両腕を破壊し、瞬殺するエピソードが描かれた。
 
仮面やマスクを着けて入場してきたり、刺青を入れていたり、土俵上で相手力士に対して暴言を吐くなど、現実世界の角界とは確実に懸け離れた展開が在り、これらの演出には批判的な意見もある。なお、「播磨灘」の四股名は連載当時およびアニメ放送当時は過去に襲名した力士が存在しない架空の四股名であったが、現在は[[尾上部屋]]所属の[[播磨灘隼斗]]が名乗る実在する四股名となった(2018年311月場所現在終了時点での番付西[[序ノ口二段]]62枚目。最高位は2018年9月場所の東序二段27枚目<ref>[http://sumodb.sumogames.de/Rikishi.aspx?r=12118&l=j 播磨灘隼人] 大相撲レファレンス</ref>)。
 
== あらすじ ==
匿名利用者