「Portal:アジア/地理」の版間の差分

バリ島 oldid=69758604からコピー
(バリ島 oldid=69758604からコピー)
[[ファイル:ID - Bali.PNG|サムネイル|200x200ピクセル|バリ島の位置]]
[[ファイル:Himalayas.jpg|thumb|200px|国際宇宙ステーションから撮影したヒマラヤ山脈。エベレストが中央付近に見える。]]
[[ファイル:BaliLandsat001.jpg|thumb|200x200ピクセル|バリ島の{{ランドサット}}]]
'''[[ヒマラヤ山脈]]'''は、[[アジア]]の[[山脈]]で、地球上で最も標高の高い地域である。単に'''ヒマラヤ'''ということもある。
'''[[バリ島]]'''({{lang-id|Pulau Bali}})は、[[東南アジア]]の[[インドネシア|インドネシア共和国]][[バリ州]]に属する[[島]]である。首都[[ジャカルタ]]がある[[ジャワ島]]のすぐ東側に位置し、周辺の諸島と共に第一級[[地方自治体]](Provinsi)である[[バリ州]]を構成する。2014年の島内人口は約422万人である。[[バリ・ヒンドゥー]]が根ざした地域として知られるが、1990年代以降、[[イスラム教徒]]の移民流入が目立つようになっている。
 
ヒマラヤは、[[インド亜大陸]]と[[チベット高原]]を隔てている[[カラコルム山脈]]、[[ヒンドゥークシュ山脈]]、[[パミール高原]]から続く無数の山脈から構成される巨大な山脈である。
ヒマラヤ山脈は[[ブータン]]、[[中華人民共和国|中国]]、[[インド]]、[[ネパール]]、[[パキスタン]]、[[アフガニスタン]]の6つの国にまたがる。いずれも最大級の大河である[[インダス川]]、[[ガンジス川]]、[[ブラマプトラ川]]、[[長江]]の水源となっており、このヒマラヤ水系には約7億5千万人の人々が生活している。
1,120

回編集