メインメニューを開く

差分

→‎概要: 画像:北条早雲は戦国大名
 
== 概要 ==
[[File:Soun_Hojo_portrait.jpg|thumb|220px|[[北条早雲]]は戦国大名]]
 
戦国時代の地域権力を指す言葉としては、古くは「戦国大名」の他に「分国大名」「領国大名」「戦国諸侯」など様々な呼称が用いられていたが、[[1953年]]に専門誌である『[[歴史学研究]]』にて[[安良城盛昭]](164号「太閤検地の歴史的前提(2)」)と[[菊地武雄]](166号「戦国大名の権力構造」)が、
あいついで「戦国大名」の用語を用いたことがきっかけで普及したと言われている<ref name="arakawa">荒川善夫「史料に見る東国戦国大名の類型」『戦国期東国の権力と社会』岩田書店、2012年 ISBN 978-4-87294-780-9(原論文:『千葉史学』34号(1990年))</ref>。
1,808

回編集