「黄昏のビール」の版間の差分

箇条書きに空白を入れない(Help:箇条書き)、唯一出典必須+workCitewebに対しdate補強(WP:WEBREF)かつ記事作成元に変更、注釈用意できないなら脚注節分割無意味
(新しいページ: 「{{Infobox Album | Name = 黄昏のビール | Type = アルバム | Artist = 山木康世 | Cover = | Released = 201…」)
 
(箇条書きに空白を入れない(Help:箇条書き)、唯一出典必須+workCitewebに対しdate補強(WP:WEBREF)かつ記事作成元に変更、注釈用意できないなら脚注節分割無意味)
 
== 概要 ==
*前作『The Borderline』から1年ぶりとなるオリジナルアルバム。[[ソニー・ミュージックエンタテインメント (日本)|ソニー・ミュージック]]から発売されたアルバムとしては、[[1982年]][[7月21日]]に発売された『[[泳いで行くにはあまりにも水の流れが速すぎる]]』以来、36年ぶりにリリースとなる<ref name=sankei"prtimes20181217">{{Cite web |url=https://www.sankeiprtimes.comjp/smpmain/economyhtml/newsrd/181217p/prl1812170365-s1000000230.000020808.html |title=山木康世(exふきのとう)ソニーミュージックより36年ぶりにソロ・アルバム発売! |workauthor= [[産経新聞|産経ー・ミュース]]ジックダイレクト|publisher=PR TIMES|accessdate= 2018-12-18|date=2018-12-17}}</ref>。
*山木が書き溜めて来た数々の楽曲をセルフ・プロデュース、 セルフ・レコーディングを敢行し、レコーディングは山木の個人スタジオで行われた<ref name=sankei"prtimes20181217"/>。
 
*山木が書き溜めて来た数々の楽曲をセルフ・プロデュース、 セルフ・レコーディングを敢行し、レコーディングは山木の個人スタジオで行われた<ref name=sankei/>。
 
== 収録曲 ==
 
== 脚注 ==
=== 注釈 ===
{{Reflist|group=注}}
=== 出典 ===
{{Reflist}}
 
 
{{DEFAULTSORT:たそがれのひいる}}
 
[[Category:2018年のアルバム]]
[[Category:ソニー・ミュージックダイレクトのアルバム‎ ]]