「東北大学」の版間の差分

→‎対外関係: に、小まとめ項目として「産学連携」を設け、大学発ベンチャーの事例3社と将来の設立数目標を追記。
m
(→‎対外関係: に、小まとめ項目として「産学連携」を設け、大学発ベンチャーの事例3社と将来の設立数目標を追記。)
***[[東北大学 (中国)]]:同名ということから大学間交流協定を締結している。
 
=== 民間企業等との協定産学連携 ===
==== 民間企業等との協定 ====
研究協力や人材育成などの面での組織的な連携協定
<div style="float:left;vertical-align:top;white-space:nowrap;margin-right:1em">
</div>{{clear}}
 
==== 金融機関・投資ファンドとの協力 ====
東北大学発[[ベンチャー]]企業を支援する[[ベンチャーキャピタル]]として「東北大学ベンチャーパートナーズ」を設立している<ref>[http://thvp.co.jp/ 東北大学ベンチャーパートナーズ](2018年11月25日閲覧)。</ref>。さらに研究成果をスピーディーに事業化するため、学外の金融機関や投資ファンドと協定を結んでいる。
;TICC大学連携投資事業有限責任組合 (TUF)
:ベンチャーのようなハイリスク融資を直接するかどうかはっきりした発表が見られない。しかし、TICC には投資しており、TUF への出資も見込まれる。
;[[中小企業基盤整備機構]]
:中小企業基盤整備機構を中心に、東北大学のほか宮城県仙台市[[経済産業省]][[東北経済連合会]]等の協力で「東北大学連携ビジネスインキュベータ」 (T-Biz) というベンチャー育成機関が2007年夏に開設される。
 
==== 東北大学発ベンチャー企業 ====
*東北マグネット インスティテュート([[合金]])<ref>[https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2015/11/press20151116-01.html 東北大学発ベンチャー「東北マグネット インスティテュート(TMI)」設立~革新的ナノ結晶合金ナノメット®の成果を活用した事業化展開~]東北大学プレスリリース(2015年11月24日)2018年12月31日閲覧。</ref>
*スピンセンシングファクトリー([[磁気センサ]])<ref>[https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2018/11/press-20181130-01-TU.html 東北大学発ベンチャー「スピンセンシングファクトリー株式会社」設立 -世界初の小型・軽量で超高感度な磁気センサを開発、提供-]東北大学プレスリリース(2015年11月30日)2018年12月31日閲覧。</ref>
*ファイトケム・プロダクツ(通常より抗酸化作用が強い[[ビタミンE]]の活用)<ref>[https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38101360S8A121C1L01000/ 抗酸化成分 米ぬかが宝庫/東北大発スタートアップが事業化/残油から抽出 従来より安全性高く」]『[[日経産業新聞]]』2018年11月28日(医療・ヘルスケア面)2018年12月31日閲覧。</ref>
 
2030年度までに[[ベンチャー|スタートアップ企業]]100社の設立を目指す中長期ビジョンを掲げている<ref>[https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38251470X21C18A1L01000/ 「東北大、30年度までに100社創出 中長期ビジョン発表」]『日本経済新聞』ニュースサイト(2018年11月27日)2018年12月31日閲覧。</ref>。
 
== 社会との関わり ==
5,810

回編集