「宇下人言」の版間の差分

署名→書名
(署名→書名)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
'''宇下人言'''(うげのひとごと)は、[[江戸時代]]中期に[[老中]]を務めた[[松平定信]]の自叙伝・回顧録。全4巻。名は“定”の字を分解して「宇」「下」、同じく“信”の字を分解して「人」「言」の4文字にしたとされている。
 
== 概要 ==