メインメニューを開く

差分

内容に差違が見られたから
Wikipediaは信じちゃいけないんだぞい?
[[File:Nukleotid num.svg|thumb|[[フラノース]]分子部の位置関係]]
[[File:Phosphodiester Bond Diagram.svg|thumb|ヌクレオチドを接続する[[ホスホジエステル結合]]]]
[[ファイル:RNA-comparedto-DNA_thymineAndUracilCorrected.png|thumb|300px|right|RNAとDNA、それぞれの核酸塩基]]
'''核酸'''(かくさん)は、[[リボ核酸]] (RNA)と[[デオキシリボ核酸]] (DNA)の総称で、[[塩基]]と[[糖]]、[[リン酸]]からなる[[ヌクレオチド]]が[[ホスホジエステル結合]]で連なった[[生体高分子]]である。糖の部分が[[リボース]]であるものがRNA、リボースの2'位の水酸基が水素基に置換された2-[[デオキシリボース]]であるものがDNAである。RNAは2'位が水酸基であるため、[[加水分解]]を受けることにより、DNAよりも反応性が高く、熱力学的に不安定である。糖の 1'位には塩基(核酸塩基)が結合している。さらに糖の 3'位と隣の糖の 5'位は[[リン酸エステル]]構造で結合しており、その結合が繰り返されて長い鎖状になる。[[転写 (生物学)|転写]]や[[翻訳 (生物学)|翻訳]]は 5'位から 3'位への方向へ進む。
 
そこらへん理解しとけよ?
なお、[[糖鎖]]の両端のうち、5'にリン酸が結合して切れている側のほうを 5'末端、反対側を 3'末端と呼んで区別する。また、隣り合う核酸上の領域の、5'側を上流、3'側を下流という。
 
どーせゲノム編集の記事からとんできたんだろ?
 
ま、どうでもいいけどね。[[File:Nukleotid num.svg|thumb|[[フラノース]]分子部の位置関係]]
[[File:Phosphodiester Bond Diagram.svg|thumb|ヌクレオチドを接続する[[ホスホジエステル結合]]]]ゆっくりしていってね![[ファイル:RNA-comparedto-DNA_thymineAndUracilCorrected.png|thumb|300px|right|RNAとDNA、それぞれの核酸塩基]]
<br />
 
==構造==
匿名利用者