「愛知県立瑞陵高等学校」の版間の差分

→‎その他: Wikipediaは入学案内パンフレット、同窓会の広報誌ではありません
m (他の「著名な出身者」に日本学士院会員と書かれているのに、同じく日本学士院会員である大沢文夫に、そう書かれていなかった。日本学士院のサイトの「第4分科会(理学)」の会員に大沢文夫が掲載されている。)
(→‎その他: Wikipediaは入学案内パンフレット、同窓会の広報誌ではありません)
 
== その他 ==
生徒を対象にした学習援助事業が存在する。
 
=== 一般財団法人瑞陵高校助成基金 ===
瑞陵高校の卒業生である熊澤喜八郎らによって設立された。熊澤喜八郎の拠出金・寄付金による海外学習助成事業やiPad Air 50台の貸し出しなどを行っている。海外学習助成事業では瑞陵高校の生徒10人程度が毎年春休みに一週間程度ヨーロッパやアメリカに派遣され、現地の美術館や博物館、史跡などを見学する。[https://zuiryo-aidfund.org/]
 
=== 濱島誠一郎奨学事業 ===
瑞陵高校の卒業生である濱島誠一郎が、故・廣瀬清市の遺志を引き継ぎ、平成22年から開始した。
 
* 教員・生徒の立案による研究所・博物館の見学などの運営費・交通費の補助
* 生徒が独自に行う研究に要する消耗品や旅費等への補助
* 大学や研究機関などが行う実験講習会等への参加費や交通費・宿泊費・材料費等への補助
 
を行っている。
 
体育館と武道場はそれぞれ瑞光館、瑞心堂と称する。
 
392

回編集