「ジュラシック・パーク」の版間の差分

* [[メガCD]] - 『ナイトトラップ』、『[[夢見館の物語]]』、『AX-101』に続くバーチャルシネマシリーズの第4作目として1994年に発売。
* [[アーケードゲーム]]
** 1994年版 - 映画版をベースとした[[ガンシューティング]]ゲームが、セガ(後の[[セガ・インタラクティブ]])から1994年に登場した。映画版の後日談の内容で、ジュラシック・パーク事件の後のイスラ・ヌブラル島を後片付けする為、島に行ったインジェン社のコマンド隊員となり、次々に襲い来る恐竜を麻酔銃で打ち倒し進む、というストーリー。同社が過去に出したガンシューティング、『[[レールチェイス]]』とほぼ同じ稼動筐体を採用し、ライフがゲージ性になっている以外はシステムもほぼ同様。2Dによる疑似3Dでありらも迫力ある演出が特徴でプレイヤーを魅了したが難易度は高め。筺体は後に『[[レールチェイス2]]』へもコンバージョンできた。
** 2015年版 - 『ジュラシック・パーク アーケード』のタイトルで、[[バンダイナムコエンターテインメント]]より2015年7月稼働(開発及び海外での発売元はRAW THRILLSが行った)。映画4作の『ジュラシック・ワールド』に関連した内容にもなっている。1994年版と同様にガンシューティングゲームとなっている。<ref>[http://bandainamcoent.co.jp/am/jurassic/ 公式サイト]</ref>
** 2017年版 - 『ジュラシック・パーク 42インチver』のタイトルで、[[バンダイナムコテクニカ]]より2017年7月発売(2015年版同様、開発及び海外での発売元はRAW THRILLSが行った)。前2作と同様にガンシューティングゲームとなっており、42インチモニターを採用<ref>[https://bandainamcotec.co.jp/product/jp/ 取り扱い商品 「ジュラシック・パーク 42インチ」]バンダイナムコテクニカ</ref>。
匿名利用者