「利用者:メビウスコード/sandbox」の版間の差分

編集の要約なし
[[Category:存命人物a]
 
{{Boxing statsbox
{{女性モデル
|name= 松永 宏信
| モデル名 = 中岡 龍子
|image=
| ふりがな = なかおか りょうこ
|imagesize=
| 画像ファイル =
|caption=
| 画像コメント =
|realname=
| 別名義 =
|nickname=
| 愛称 =
|weight=[[スーパーウェルター級]]
| 生年 = 1993
|height=
| 生月 = 5
|reach=
| 生日 = 21
|nationality={{JPN}}
| 没年 =
|birth_date={{生年月日と年齢|1987|9|30}}
| 没月 =
|birth_place=[[愛知県]][[名古屋市]]
| 没日 =
|death_date=
| 出身地 = {{JPN}}・[[岐阜県]]
|death_place=
| 死没地 =
|style=サウスポー<ref>[https://boxing-antenna.net/boxrec_jp_m_lightmiddleweight.html BoxRecレーティング 【国内/男子】スーパーウェルター級 (69.85 kg以下)] BOXINGアンテナ</ref>
| 血液型 = A型<ref name="GQ">[https://gqjapan.jp/woman/lady/20161224/beauty-to-support-32 僕たちの、美しき女神たちーー#32中岡龍子さん(『美おっぱいコンテスト2016』ウィナー)] . GQ(2016年12月24日). 2019年1月23日閲覧。</ref>
|total=15
| 瞳の色 =
|wins=14
| 毛髪の色 =
|KO=7
| 時点 = [[2018年]]<ref>[http://www.tp-e.jp/中岡龍子/ 中岡 龍子TWIN PLANET] . [[TWIN PLANET]]. 2019年1月23日閲覧。</ref>
|losses=1
| 身長 = 163
|draws=
| 体重 =
|no contests=
| バスト = 95
| ウエスト = 60
| ヒップ = 90
| カップ =
| 股下 =
| 靴 = 26.0
| 身体備考 =
| デビュー =
| ジャンル = [[モデル (職業)|モデル]]
| モデル内容 = 一般
| 活動備考 =
| 他の活動 =
| 事務所 = [[TWIN PLANET]]
| その他 =
}}
 
'''中岡松永 龍子宏信'''(まつかおか りょうこひろのぶ、[[19931987年]][[592130日]] - )は、[[日本]]の[[モデル (職業)|モデルプロボクサー]]。[[岐阜愛知]][[名古屋市]]出身。[[TWIN PLANET横浜光ボクシングジム]]所属。
 
== 略歴人物 ==
小中学校の頃は水泳と卓球をやっていた<ref>[https://www.daily.co.jp/gossip/2017/04/25/0010129980.shtml 美おっぱい中岡龍子は谷間にスマホ挟みハンズフリー会話] . デイリースポーツ(2017年4月25日). 2019年1月23日閲覧。</ref>。
 
== 来歴 ==
高校卒業式の日に夜行バスで上京<ref>[https://www.gifu-np.co.jp/tokusyu/ganba/20170817-18602_3.html 頑張ってます岐阜県人 中岡 龍子さん] . 岐阜新聞Web(2017年8月17日). 2019年1月23日閲覧。</ref>。その後はコールセンターで働いていた<ref>[https://www.sankei.com/entertainments/news/170101/ent1701010002-n3.html 2017年脚光を浴びる芸能人に「美おっぱい」中岡龍子さん タレントめざし5年] . 産経ニュース(2017年1月1日). 2019年1月23日閲覧。</ref>。
[[2014年]]6月9日に入江翔太と[[ウェルター級]]4回戦を戦い、4回0分17秒TKO勝ちを収めデビュー戦を白星で飾った<ref>[https://ameblo.jp/bushidoboxing5/entry-11875677079.html 垂水 稔朗(協栄)vs入江 翔太(KG大和)] 武士道ボクシングV 2014年6月10日</ref>。
 
しかしその後は3戦連続で引き分けになるが<ref>[https://bokubokusaaa.rev1028.red/2018/06/08/post-7498/ 藤中周作VS垂水稔郎 | 日本ランカー同士のサバイバル対決!] BOXING INFO NAVI 2018年6月8日</ref>、[[2015年]]3月30日に[[後楽園ホール]]で行われた「第72回東日本新人王戦」にて安藤暢文とウェルター級4回戦を戦い、4回1分30秒TKO勝ちを収めて4試合ぶりの勝利となった<ref>
[[2016年]][[10月18日]]、『[[美おっぱいコンテスト]]2016』にファイナリストとして出場して、グランプリを受賞した<ref>[https://www.oricon.co.jp/news/2080116/full/ 初代「美おっぱい」に23歳フリーター マギーも絶賛「もっちりとした質感」] . オリコンニュース(2016年10月18日). 2019年1月23日閲覧。</ref><ref>[https://www.sankei.com/photo/story/news/161018/sty1610180011-n1.html “おっぱい美人”グランプリに中岡龍子さん B95、23歳] . 産経フォト(2016年10月18日). 2019年1月23日閲覧。</ref>。
[http://boxingnews.jp/news/24387/ 東日本新人王戦開幕] Boxing News(ボクシングニュース) 2015年3月30日</ref>。次の試合は判定勝ちを収め<ref>
[http://boxingnews.jp/news/26143/ 東日本新人王予選 15日の結果] Boxing News(ボクシングニュース) 2015年5月15日</ref>、同年7月4日に後楽園ホールで行われた第7東日本新人王戦で[[永野祐樹]]とウェルター級4回戦を戦い、4回3-0(37-38×3)の判定負けでプロ初黒星を喫した<ref>[http://teiken.com/report/index_15.html 永野祐樹、東日本新人王予選準決勝戦に進出!] 帝拳プロモーション公式サイト</ref><ref>
[http://boxingnews.jp/result/29227/ 試合結果2015年7月] Boxing News(ボクシングニュース) 2015年8月16日</ref>。
 
[[2017年]]7月10日に後楽園ホールで行われた「A-sign.Bee5」にて日本ウェルター級9位の佐藤矩彰と65.5キロ契約8回戦を戦い、8回3-0(77-75×2、79-74)の判定勝ちを収めた<ref>
== 人物 ==
[http://boxingnews.jp/news/49369/ 亀田和毅“世界前哨戦”勝利、モラレスに大差判定] Boxing News(ボクシングニュース) 2017年7月10日</ref>。なおこの試合で[[日本プロボクシング協会|東日本ボクシング協会]]から2017年7月度月間賞新鋭賞を受賞した<ref>
趣味は車、インテリア鑑賞、散歩、掃除で特技は料理<ref name="GQ" />。
[http://boxingnews.jp/news/50281/ 7月の月間MVPは大竹秀典、敢闘賞に久我勇作] Boxing News(ボクシングニュース) 2017年8月8日</ref>。また同月27日に[[日本ボクシングコミッション|JBC]]の発表した最新ランキングで初めてウェルター級日本ランク入りを果たす<ref>[https://www.jbc.or.jp/ranking/rank/2017/j/201707j.pdf 2017年7月度ランキング] 日本ボクシングコミッション</ref>。
 
その後2連勝して[[2018年]]6月21日に後楽園ホールで行われた「ゴールデンチャイルドボクシングvol.123」で日本ウェルター3位の藤中周作とウェルター級8回戦を戦い、8回3-0(76-75、78-73×2)の判定勝ちを収めた<ref>
胸は中学生の頃から大きくなり、コンプレックスに感じたこともあった<ref>[https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2016/11/22/75597/ 『美おっぱいコンテスト』で大反響のフリーター・中岡龍子が語る舞台裏 「一番評価をいただいたのは“バージスライン”です」] . 週プレNEWS(2016年11月22日). 2019年1月23日閲覧。</ref>。
[http://boxingnews.jp/news/58919/ 細川チャーリー、垂水稔朗が日本王座挑戦アピール] Boxing News(ボクシングニュース) 2018年6月21日</ref>。そして同年11月12日に安藤暢文とウェルター級6回戦を戦い、5回2分6秒TKO勝ちを収めて3年8か月ぶりの再戦も制した<ref>
[http://boxingnews.jp/news/62429/ 元王者の瀬藤幹人が引退式、日本2位の垂水TKO勝ち] Boxing News(ボクシングニュース) 2018年11月12日</ref>。
 
== 獲得タイトル ==
好きな芸能人は[[山田孝之]]<ref name="GQ" />。目標としている人物は[[長谷川潤]]と[[深田恭子]]<ref>[https://news.mynavi.jp/article/20161019-a117/ 「美おっぱいコンテスト2016」、95cmFカップの中岡龍子さんがグランプリ] . マイナビニュース(2016年10月19日). 2019年1月23日閲覧。</ref>。
* 2014年度東日本[[ウェルター級]]新人王
* [[世界ボクシング機構|WBO]]アジアパシフィックスーパーウェルター級王座(防衛0=返上)
 
== 出演戦績 ==
* プロ - 15戦14勝1敗0分(7KO)
=== 雑誌 ===
{{Fightstatstop}}
*[[GQ JAPAN]]<ref>[https://twitter.com/gqjapan/status/824259490782609410 GQ JAPANの公式Twitter 2017年1月25日] . twitter. 2019年1月23日閲覧。</ref>([[コンデナスト・パブリケーションズ]])
{{Fightstatscont|1|2012年7月20日|☆|4R 0:17|TKO|入江翔太(KG大和)|{{JPN}}|プロデビュー戦}}
*[[東京ウォーカー]]<ref>[https://www.walkerplus.com/article/98086/ 電車内で見てはいけない“日本一美しいおっぱい”グラビア] . ウォーカープラス(2017年1月18日). 2019年1月23日閲覧。</ref>([[KADOKAWA]])
{{Fightstatscont|2|2012年11月3日|☆|4R|判定1-1|澤田サウザー([[角海老宝石ボクシングジム|角海老宝石]])|{{JPN}}|}}
{{Fightstatscont|3|2013年6月28日☆||4R|判定1-1|豊嶋亮太([[帝拳プロモーション|帝拳]])|{{JPN}}|}}
{{Fightstatscont|4|2014年6月26日|☆|4R|判定0-1|阪田壮亮(船橋ドラゴン)|{{JPN}}|}}
{{Fightstatscont|5|2014年9月25日|☆|4R 1:30|TKO|安藤暢文(高崎)|{{JPN}}|2015年度東日本[[ウェルター級]]新人王予選}}
{{Fightstatscont|6|2014年11月2日|☆|4R|判定3-0|馬場一浩(角海老宝石)|{{JPN}}|2015年度東日本ウェルター級新人王予選}}
{{Fightstatscont|7|2014年12月21日|★|4R|判定0-3|[[永野祐樹]] (帝拳)|{{JPN}}|2015年度東日本ウェルター級新人王予選}}
{{Fightstatscont|8|2015年5月7日|☆|4R|判定0-3|[[永野祐樹]] (帝拳)|{{JPN}}|2015年度東日本ウェルター級新人王予選}}
{{Fightstatscont|9|2015年12月5日|☆|6R|判定0-3|玉山将也(帝拳)|{{JPN}}|}}
{{Fightstatscont|10|2016年3月20日|☆|4R 1:22|TKO|林和希ジュニア(八王子中屋)|{{JPN}}|}}
{{Fightstatscont|11|2016年5月19日|☆|6R|判定3-0|クウエ・ピーター([[大橋ボクシングジム|大橋]])|{{GHA}}|}}
{{Fightstatscont|12|2016年10月9日|☆|6R 2:55|TKO|永野祐樹 (帝拳)|{{JPN}}|}}
{{Fightstatscont|13|2018年1月20日|☆|8R|判定3-0|稲垣孝(フラッシュ赤羽)|{{JPN}}|}}
{{Fightstatscont|14|2018年6月20日|☆|8R|判定3-0|佐藤矩彰([[新日本木村ボクシングジム|新日本木村]])|{{JPN}}|}}
{{Fightstatscont|15|2018年10月12日|☆|3R 0:15|TKO|竹内護([[ワタナベボクシングジム|ワタナベ]])|{{JPN}}|}}
{{Fightstatscont|16|2019年5月1日|-|-|-|ブンチュアイ・ポンスーンナーン|{{THA}}|}}
{{Fightstatsbottom}}
 
=== TV脚注 ===
{{Reflist}}
*[[マヨなか笑人]]([[讀賣テレビ放送|読売テレビ]]、2016年12月16日<ref>[https://www.menscyzo.com/2016/12/post_13258.html 見事すぎる横乳! 日本一のおっぱい美女・中岡龍子に「早く全国デビューを」の声] . メンズサイゾー(2016年12月17日). 2019年1月23日閲覧。</ref>)
*[[お願い!ランキング]]([[テレビ朝日]]、2017年2月6日<ref>[https://twitter.com/officialmayu/status/828551031529238528 繭のTwitter 2017年2月6日] . twitter. 2019年1月23日閲覧。</ref>)
*ラッピー×ブラッピー([[讀賣テレビ放送|読売テレビ]]、2017年2月28日<ref>[https://twitter.com/rappiwappi/status/836187907794817025 ラッピー×ブラッピーの公式Twitter 2017年2月27日] . twitter. 2019年1月23日閲覧。</ref>)
*[[メッセンジャーの○○は大丈夫なのか?]]([[MBSテレビ]]、2017年3月30日<ref>[https://www.instagram.com/p/BSQBm30BiPY/?hl=af 本人のinstagram 2017年3月30日] . instagram. 2019年1月23日閲覧。</ref>)
*[[痛快!明石家電視台]]([[MBSテレビ]]、2017年4月24日<ref>[https://mdpr.jp/news/detail/1681702 “美おっぱいコンテスト”グランプリ・中岡龍子 胸を使った特殊能力実演でさんま興奮] . モデルプレス(2017年4月25日). 2019年1月23日閲覧。</ref>)
*[[激レアさんを連れてきた。|アップデート大学]]([[テレビ朝日]])
 
== 出典関連項目 ==
* [[男子ボクサー一覧]]
{{reflist|2}}
* [[日本のボクシング地域王者一覧]]
* [[世界ボクシング機構アジア太平洋王者一覧]]
 
== 外部リンク ==
* [http://www.yokohama-hikari.jp/boxers-b/matsunaga.html 所属ボクサー] - {{Official website|http://www.yokohama-hikari.jp/index.html|name=横浜光ボクシングジム}}
* {{Twitter|n_ryo_cha_}}
* {{Instagramboxrec|ryoko1792621121}}
{{Boxing-bio-stub}}
* [https://ameblo.jp/nakaoka-ryoko/ 中岡龍子オフィシャルブログ Powered by Abema]
{{デフォルトソート:まつなか ひろのふ}}
* [https://mdpr.jp/interview/detail/1632356 “美おっぱいコンテスト”グランプリ中岡龍子が伝授するバストケア ”手ブラ&すっぴん”で挑んだ選考秘話 モデルプレスインタビュー]
[[Category:日本の男子ボクサー]
{{デフォルトソート:なかおか りようこ}}
[[Category:世界ボクシング機構アジア太平洋王者]
[[Category:日本の女性モデル]
[[Category:岐阜県名古屋出身の人物]
[[Category:19931987年生]
[[Category:存命人物]
{{Actor-stub}}
25,186

回編集