「湛然」の版間の差分

編集の要約なし
|著作=『止観輔行伝弘決』
}}
'''湛然'''(たんねん、[[711年]]([[景雲 (唐)|景雲]]2年) - [[782年]][[3月23日]]([[建中 (唐)|建中]]3年[[2月5日 (旧暦)|2月5日]]))は[[中国]]・[[唐]]代の[[天台宗]]の僧侶。'''荊渓湛然'''(けいけい たんねん)と呼ばれ、また、妙楽大師と称された。天台宗の第6祖。
 
==事績==