「特別指定選手」の版間の差分

編集の要約なし
申請はフットサル委員会によって審査・認定される。3ヶ月の認定期間毎に活動報告書を提出し、活動実績が認められれば認定期間を延長できる。また、1クラブで同時期に登録できる人数は3人に限られる。
 
登録選手はほとんどがFリーグクラブのサテライト所属選手であり、それ以外ではカティオーラ アズナの山口敬太(2014-15、[[バサジィ大分]])、[[多摩大学]]の[[石田健太郎]](2016-17, 2017-18, 2018-19、[[バルドラール浦安フットボールサラ|バルドラール浦安]])等数例である。
 
== 特別指定選手制度 (バスケットボール) ==