「神戸海軍操練所」の版間の差分

不確実な記述を削除
m (関係者に湯地定基、吉原重俊を追加。名前順に並べ替え。)
(不確実な記述を削除)
 
=== 私塾「海軍塾」との関係 ===
幕府が設置した操練所と、その開所前に開講し、脱藩浪人らを集めた海舟個人の私塾「海軍塾」(神戸塾」、「氷解塾」とも)は別物として考えねばならないという説が[[松浦玲]]や[[篠原宏]]といった研究者から出されている。
 
== 関係者 ==
*[[陸奥宗光]]:後の[[外務大臣 (日本)|外務大臣]]。
*[[望月亀弥太]]:土佐藩出身。
*[[湯地定基]]:海軍塾生。[[薩摩藩第二次米国留学生]]。北海道に[[ジャガイモ]]を普及させる。[[貴族院 (日本)|貴族院勅撰議員]]。
*[[吉原重俊]]:海軍塾生。[[薩摩藩第二次米国留学生]]。初代[[日銀]]総裁。
 
== 脚注 ==
66

回編集