メインメニューを開く

差分

 
=== 概要 ===
プラットフォームとフロント左右ドアは初代ZE0型の[[キャリーオーバー]]。今回のフルモデルチェンジによりバッテリースペース確保い、更に大容量われた。40kWh駆動用バッテリーを搭載し、JC08モードで400kmの航続距離を実現<ref>[http://car-report.jp/blog-entry-538.html 日産 新型 リーフ フルモデルチェンジ 航続距離最大JC08モード 550km 自律走行技術 パンナトドライブ 2.0 (に加える予定ロパイロット) 搭載 2017年9月6日発表 12月発売]</ref>。また、アクセルペダルのみの操作で、現行型と同じく2種類発進、加速、減速、停止保持が可能な「e-Pedal」<ref>[https://newsroom.nissan-global.com/releases/release-a1fd4648610c3a5653f8e93e7e003aec-170720-01-j?lang=ja-JP 100%電気自動車バッテ日産リー容量から選択フ、「e-Pedal」を搭載!]</ref>や、国産車初の本格的自動駐車システムアクセル、ブレーキ、ハンドル・シフト、パーキングブレーキまでを自動制御す「プロパイロット パーキング」を搭載する<ref>[http://reports.nissan-global.com/JP/?p=6760 新型「日産リーフ」事前情報]</ref>
40kWh駆動用バッテリーを搭載し、JC08モードで400kmの航続距離を実現<ref>[http://car-report.jp/blog-entry-538.html 日産 新型 リーフ フルモデルチェンジ 航続距離を最大JC08モード 550km 自律走行技術 パイロットドライブ 2.0 (プロパイロット) 搭載 2017年9月6日発表 12月発売]</ref>。また、アクセルペダルのみの操作で、発進、加速、減速、停止保持が可能な「e-Pedal」<ref>[https://newsroom.nissan-global.com/releases/release-a1fd4648610c3a5653f8e93e7e003aec-170720-01-j?lang=ja-JP 100%電気自動車の日産リーフ、「e-Pedal」を搭載!]</ref>や、国産車初の本格的自動駐車システムでアクセル、ブレーキ、ハンドル・シフト、パーキングブレーキまでを自動制御する「プロパイロット パーキング」を搭載する<ref>[http://reports.nissan-global.com/JP/?p=6760 新型「日産リーフ」事前情報]</ref>。
 
尚、日産のグローバル生産台数が2017年9月19日に1億5000万台を突破したが<ref>{{Cite press release|title=参考資料:日産自動車、グローバル生産累計1億5,000万台を達成|publisher=日産自動車株式会社|date=2017-09-19|url=https://newsroom.nissan-global.com/releases/release-0353cff056039ba7d850d30c20010cb0-170919-01-j?year=2017&month=9}}</ref>、その記念すべき1億5000万台目はオフラインされたばかりの当車両であった。
 
なお、フルモデルチェンジ当初に予告されていた大容量バッテリーモデルは2019年1月に「'''リーフe+'''(イープラス)」として公式発表・発売され、初代ZE0型同様に2種類のバッテリー容量から選択が可能となった。
 
=== 年表 ===
23,208

回編集